診療時間 (要予約)

火・木・土【午前中】

診療時間外でも可。
お電話にてご相談ください。

マナブログ


面談型こうのとりゆりかごについて


国内で2番目のこうのとりのゆりかご「面談型こうのとりのゆりかご」がマナ助産院にて2018年3月よりスタート!(事業主体:こうのとりのゆりかごin関西)


2007年、熊本の慈恵病院において、匿名で赤ちゃんを預かる窓口「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)が設置され、虐待される赤ちゃんや遺棄され、亡くなっていく赤ちゃんのいのちを救う活動が始まりました。
この理念に賛同し、国内で2番目の「こうのとりのゆりかご」の設置を目指し、2016年より「こうのとりのゆりかごin関西」(理事長;人見滋樹京都大学名誉教授)の取り組みが始まりました。そして2018年3月より、マナ助産院において「こうのとりのゆりかご」を開設することとなりました。

マナ助産院に設置されるのは「ポスト型こうのとりのゆりかご」ではなく「面談型こうのとりのゆりかご」です。
専用エントランス奥のドアから入り、助産師と面談して赤ちゃんや胎児、相談者にとって一番よい形をご一緒に考えます。
思いがけない妊娠をしたことで困っているあなたのために!
育てられないと追い詰められているあなたのために!
助産師が24時間相談に応じます。
赤ちゃんのしあわせを考えることに関わったすべての人がしあわせになれますように…
マナ助産院院長 永原郁子


「こうのとりのゆりかごin関西」の人見滋樹理事長、事務局の方々とマナ助産院の玄関で…


通常妊娠相談ダイヤル

 午前10時~午後8時(土日祝日も可)
 準備中


いのちに関わる24時間緊急妊娠ダイヤル

 24時間365日いつでも可
 (通常の相談には絶対に使わないでください。いのちに関わる緊急時だけの電話です。)
 準備中


神戸/兵庫県/助産院/自然出産/こうのとりのゆりかご/産後ケア