マナ助産院 院長  永原 郁子

1993年神戸市北区ひよどり台にてマナ助産院を開業。
自然出産や子育て支援を通して地域母子保健に携わる。
2000年に性教育グループ「いのち語り隊」を立ち上げ、幼稚園、小中高校、保護者や教職員に向けて講演を行う。
「性を語ることは、生きることを語ること」という信念のもと、「いのちと性」の大切さを年間約150か所で語る。 その活動は注目を集め、TBSテレビ「情熱大陸」やサンTV「ライフライン」でも取り上げられた。「ティーンズのための命のことがわかる本」など執筆活動にも精力的に取り組む。
また、育てられないと悩む女性が24時間訪れることが出来る「小さないのちのドア」を2018年9月よりスタート!
神戸大学大学院保健学研究科臨地教授、神戸市立看護大学臨床教授など助産師の育成にも尽力する。

マナ助産院 院長 永原 郁子

実習受け入れ校と役職

  • 神戸大学大学院保健学研究科【臨地教授】
  • 神戸市立看護大学助産専攻科【臨床教授】
  • 兵庫県立総合衛生学院助産科【非常勤講師】
  • 兵庫医療大学【非常勤講師】

その他・神戸市医師会看護専門学校・神戸女子大学

表彰など

  • 財団法人兵庫県健康財団会長賞【2008年5月】
  • 社団法人日本家族計画協会会長賞
    (いのち語りたい代表)【2012年11月1日】
  • 感謝状「加古川学園」【2011年2月28日】
  • 感謝状「法務大臣」【2013年7月 】
  • 公益社団法人母子保健推進会議会長賞【2015年11月】
  • 公益社団法人日本助産師会長賞【2016年5月】
  • 一般社団法人家族計画会長賞【2016年10月 】
  • 厚生労働大臣賞受賞【2017年6月】
  • 村松志保子助産師顕正会 特別賞【2020年7月5日】
  • 第44回 井植財団 井植文化賞【2020年10月3日】
  • 公益社団法人社会貢献支援財団 表彰【2020年11月30日】

TV出演

  • 東京TVドキュメンタリー番組【1995年】
  • 毎日放送「ボイス」【2007年11月】
  • 毎日放送「映像08」【2008年3月】
  • 毎日放送「情熱大陸」【2008年6月】
  • 読売放送「関西情報ネットten」【2009年5・6月】
  • サンテレビ「ライフライン」【2016年5月1日】
  • サンテレビ「ライフライン」【2016年5月8日】
  • NHK「おはよう日本」【2021年1月】

…など

毎日放送「映像08」【2008年3月】
毎日放送「情熱大陸」【2008年6月】
NHK「おはよう日本」【2021年1月】

著書

フォレストブック

  • お母さんのためのいのちと性の子育読本
    2011年8月30日初版
  • ティーンズのための命のことがわかる本
    2012年1月5日初版

ゴマ書房新社

  • かっこよくいきるすてきにいきるための5つのお話
    2017年7月初版

お母さんのための
いのちと性の子育読本
ティーンズのための
命のことがわかる本
かっこよくいきる
すてきにいきるための
5つのお話
メディカ出版 ペリネイタルケア
  • 読んで即実践できる!助産師が行う性教育講座
    連載(2007年7月~2008年12月)
ペリネイタルケア
メディカ出版
キリスト教団出版社 こころの友
  • こどもの命が輝くために ~パパとママのための性教育講座~
    連載(2009年4月~1年間)
その他
  • 神戸新聞Q&A回答者
    2004年~2005年

教会関係の方へ

  • 日本フリーメソジスト教団 信徒理事
  • 日本フリーメソジスト 神戸ひよどり台教会信徒代表、勧士、奏楽者

スケジュール