詩編145編 主が支えてくださるから


「主は倒れようとする人をひとりひとり支え、うずくまっている人を起こしてくださいます」145:14

くぅ~ママのちょっと一言
アルファべットの歌です。しかしヌンで始まるところが抜けているのだそうです。すべての者が神を賛美し、神の御名が永遠にたたえられるようにと詩人は歌います。主は倒れている人を支え、うずくまっている人を起こしてくださり、すべての人の望みを満足させてくださるのです。うずくまらざるを得ないときでも主は気がついて御手を述べてくださり、元気を与えてくださいます。私の助けは天地を造られた主から来る!のです。

聖書要約
私の王である主。私は来る日も来る日もあなたをほめたたえます。神の偉大さは私たちには見極めることはできませんが、人々が子供たちに次々と神の素晴らしさを言い伝えていきますように。私は主の眩しいばかりのご栄光、ご威光と奇跡のみ業の数々を歌います。神は優しく、憐れみ深く、忍耐強く、愛にあふれておられます。主はすべての者に恵みを与えてくださいます。主よ、あなたに造られた者はすべてあなたに感謝をささげます。民はあなたを賛美し、あなたの素晴らしさを代々に語り継ぐでしょう。
神は倒れている人を起こし、あまりの重荷に身をかがめている人の腰をまっすぐにされます。すべての人が神に助けを求めるのです。主を愛する者を主は助け、主に逆らう者を滅ぼされます。私は主を賛美します。世界中の人がいついつまでもあなたのきよい御名をたたえるのです。