ヨハネによる福音書16章 聖霊に導かれて希望の人生を


「あなた方はこの世では苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。わたしは既に世に勝っている」16:33

くぅ~ママのちょっと一言
イエスが去り、頼るべき方が無くなった弟子たちに、イエスは助け主、聖霊なる神を送ってくださいました。その後の弟子達の素晴らしい様子はこの後の使徒言行録に見ることが出来ます。
この助け主によって「罪」と「義」と「裁き」が明らかにされます。罪…イエスに反逆することに罪の根源がある。義…イエスが義である事(正しいこと)を十字架と復活を通して明らかにされる。裁き…イエスの死と復活の後は今まで世を支配していた悪が裁かれることになる。などその他にも色々なことが明らかにされると弟子達に語られました。イエスを信じる信仰によってイエスが遣わして下さる聖霊に導かれる人生を歩みたいと思います。聖霊が働かれる時、自分でも信じられないほど力が与えられます。またイエスの言葉を受けて「信じます」と信仰を告白した弟子に語られた「あなた方はこの世では苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。わたしは既に世に勝っている」と力強い言葉を今日も聞き続けたいと思います。

聖書要約
これから起こることに対して、あなたたちがつまづくことがないように語っています。あなた方を会堂から追放し、あなた方を殺す者はみな、自分こそ神に仕えている者だと思っています。それは彼らが父もわたしも知らないからです。その時が来た時にあなた方が思い出すように語っているのです。
グッド聖霊の働き
今、わたしはわたしをお遣わしになった父のもとに行こうとしています。あなた方は悲しみのあまり「どこに行くのか」と聞かないのでしょう。わたしが父のもとに行くのはあなた方にとって一番いいことです。それはわたしが父のもとから、助け主なる聖霊をあなた方に遣わすからです。その方は、世間の人々に罪と義と裁きについて明らかにします。聖霊はあなた方を導いてこれらのことやこれから起ることについて悟らせてくれます。
グッド悲しみが喜びに変わる
しばらくするとわたしは去り、見えなくなります。しかし、またあなた方はわたしを見ます。「いったい何のことだろう」とひそひそささやく弟子たちにイエスは「あなたがたが悲嘆にくれる時は、この世の人々は喜びます。しかしあなたがたがわたしと再会する時は悲しみが大きな喜びに変ります。まるで産みの苦しみの後の喜びのようなものです。それはだれにも奪われることのない喜びです。その時にはなんでもわたしの名によって父に願い求めなさい。父はお与えになります。
グッドイエスは既に勝っている
わたしはこれまでたとえを使って話してきましたが、そんな必要はなくなります。その時は父のことを全て話しましょう。そして、わたしを通しではなく、直接父に願い求めなさい。わたしが父のもとから来たことを信じるあなたたちを、父も心から愛して下さるからです。わたしは父のもとから来たので、父のもとに帰るのです。弟子たちは「そのことなら分かります」と答えると、イエスは「ようやく信じるようになったのか。しかしあなたがたは散らされて一目散に自分の家に逃げ帰る時が間じかに迫っています。しかし安心して下さい。わたしは独りではありません。父が共におられますから。そしてイエスは「あなたがたはこの世では苦難がある。しかし勇気を出しなさい。わたしは既に世に勝っている」と言われました。