詩編70編 「なんと素晴らしい神さま」と歌わせてください

「御救いを愛する人が、神をあがめよといつも歌いますように」70:5

くぅ~ママのちょっと一言
敵に命を狙われる中にあって神の助けを願って歌われています。自分に敵対する者から守ってくださいと祈ることはもちろんですが、同時に内面の敵、すなわち嫉妬やあせり、自己嫌悪、自己中心の生き方などからも守られたいと思うのです。そのようなときの私の特効薬はマタイ6:33の言葉です。「何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えてくださる」すると不思議と心の荒波が凪になるのです。

聖書要約
神よ、急いで私に手を差し伸べてください。私の命を狙い、災いに逢わせようとする者が恥を受け、あざけられ、あなどられて退きますように。しかしあなたにお従いする者には喜びを下さい。あなたの救いを喜ぶ者に「なんと素晴らしい神様でしょう」と歌わせてください。私は今困り果てています。どうか私の元に早く来てください。あなたは私の逃れの場なのですから。